ムラに行ったらやりたいこと

どこかの宮殿宝塚雑記

皆さまこんにちは。ついに『うたかたの恋』まで止まってしまいましたね……。宙組さんの方は公演が再開したようなのでよかったです。

さて、コロナ禍で公演中止が相次いでいて悲しいですが、そんなときこそおうちで妄想を楽しもう。ということで、今回は宝塚大劇場に観劇に行ったらやりたいことをまとめてみました!

ちなみになぜこのような記事を書こうかと思ったのかというと……

私は身の回りにヅカファンがいないのですが、実は最近、リア友の一人を沼落ちさせることに成功しました。笑 彼女はれいちゃん(柚香光さん)にハマってしまったみたいです。私もれいちゃんを初めて見たときは「なんだこのオーラは!!こんな美しい人間が世の中に存在するのか!?」と衝撃を受けましたね……。

晴れてヅカファンになった友人をムラへ連れて行きたい!ムラのきらびやかな雰囲気を味わってほしい!!

そういうわけで、ムラ初心者の友人と一緒に行ってみたい場所・やりたいことをリストアップしてみます。

宝塚ホテル

観劇するならやっぱり宿泊したい。

憧れのホテルといえばやっぱり……

宝塚ホテル!!

【公式】宝塚ホテル|兵庫・宝塚
宝塚のホテルの宿泊予約は宝塚ホテル。阪急「宝塚駅」より徒歩約4分の宝塚大劇場のオフィシャルホテルです。館内には宝塚歌劇関連を展示しているギャラリーもあり、ゆったりと宝塚歌劇の雰囲気をお楽しみいただけます。ここにしかないホテルライフをお過ごしください。

なんとあの!!月組の組長であられたすーさん(憧花ゆりの)が支配人なんですよね!!

ため息がでそうなくらいゴージャスな内装。スカイステージも見れるみたいなのでヅカにはまりたての友人を連れて行くにはもってこいの場所です。

それに今やってるアフタヌーンティーも素敵なんですよ。

404 NOT FOUND [The Hankyu-Hanshin-Daiichi Hotel Group]

まさにタカラヅカの世界観。観劇したあとにゆったり感想を語りながら楽しみたいですね。

それから、1階のラウンジ「ルネサンス」では各組をイメージしたカクテルが飲めるとのこと。

宝塚歌劇の組色をイメージしたカクテル【宝塚ホテル】
ラウンジ「ルネサンス」の宝塚歌劇の組色カクテル。花組・月組・雪組・星組・宙組をイメージした、ファンにはたまらない華やかなカクテルです。「ルネサンス」は、四季の素材が彩るアフタヌーンセットや、豊富に揃う茶葉の数々。くつろぎに満ちた空間で、心満たされるティータイムをお愉しみください。宝塚ホテルは、阪急電鉄、JR宝塚・福知山...

どの組も素敵で選べない……。全部飲みたいです。

Salon de Takarazuka ステージスタジオ

Salon de Takarazuka ステージスタジオ | 宝塚大劇場・宝塚バウホール | 宝塚歌劇公式ホームページ
宝塚大劇場・宝塚バウホールのSalon de Takarazuka ステージスタジオに関する情報をご紹介しています。

これ!!!やったことあるひといますか!!?? 

なんと、舞台メイクをしてもらって宝塚の衣装を着て記念写真を撮ることができるのです。ヅカファンなら一度は「憧れのあのひとの顔になりたい……」と手持ちの化粧品でヅカメイクを試みたことがあるのではないでしょうか?笑 Salon de Takarazukaではヅカメイクをしてもらえるどころか、衣装まで着せてもらえるのです。これは行くしかないですよね!?

衣装は30着以上の選択肢があって、見ているだけで楽しい。しかし、なんでロベスピエールの衣装がないのよォオオオ~〜〜ッ!!私はマクシムになりたいんじゃ……。

ここで、私の着たい衣装を発表します(突然)。本当はすべての衣装を着たいんですが、衣装は2着までだそうなので涙をのんで2着を厳選しました。

まず1着目は……

『THE SCARLET PIMPERNEL(スカーレット ピンパーネル)』よりショーヴラン

ロベスピエールの衣装がないならショーブランの衣装を着れば良いじゃない!ということで、私の選択はショーブラン一択。どうしてもこの三色旗を身につけたい!そして革命家の気持ちを味わいたい!!(三色旗というと「エーヤンハンガリー」みがありますね笑)

続いて2着目は……

『1789 -バスティーユの恋人たち-』よりマリー・アントワネット

オスカルやトート閣下も捨て難くとても迷いましたが、どうせなら娘役にもなってみたいということでアントワネットをチョイス。ちなみに、Salon de Takarazukaにはアントワネットだけで5着も衣装があります。『ベルサイユのばら』から4着と、『1789』から1着。『ベルサイユのばら』の衣装もザ・タカラヅカという感じでとても素敵なんですが、「全て賭けて」のシーンが大好きなので『1789』を選びました。

しかし、本当はさっきも言ったようにオスカルにもトート閣下にもなりたいし、普通にショーの男役と娘役の衣装も着たい。これは何回も通うしかないですね。皆さんならどれを着ますか??

Tea House SARAH(ティーハウス サラ)

Instagram

ソリオ宝塚1階にあるカフェ、Tea House SARAH(ティーハウス サラ)。

タカラジェンヌの方々も結構ここにいらっしゃるらしいですね!退団後、「カフェでゆっくりお茶するのが夢だった」と言っているジェンヌさんが多い気がしますが、現役時代にも忙しい時間を縫ってカフェに行くことがあるのかしら……?

宝塚にはおしゃれなカフェがたくさんあって迷ったのですが、友人を連れて行くならここかなあ。スコーンが美味しそう。店内も英国風のおしゃれな内装で、夢の世界に浸れそうです。

花のみちセルカ

花のみちセルカは、宝塚ホテルの目の前にあるショッピング街。

宝塚アンでグッズを見て、fairyで雑貨を見てタカラジェンヌ気分を味わい、ルマンでサンドウィッチを食べ……。考えただけで楽しそう。

ここまで書いて気づいたのですが、私の行きたい場所って食べ物ばかりですね。笑 Salon de Takarazukaに行くならダイエットしなきゃいけなさそうなのに(タカラジェンヌってめちゃくちゃ細いですが、私は本当に衣装を着れるのだろうか??)、魅力的なお店が多すぎる。

おわりに

今回は宝塚大劇場に行ったらやりたいことをテンション高めでお送りしました。もうムラに行きたくてしょうがないです。ムラに行ける日を夢見て毎日筋トレ(ダイエット)頑張ります。

花組さんが無事に再開できますように!

**********

ランキング参加中です。押していただけると励みになりますm(._.)m

 ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました