『うたかたの恋と墓泥棒』

うたかたの恋うたかたの恋

こんばんは。面白そうな本を発見したので紹介します!

その名も『うたかたの恋と墓泥棒』。タイトルがすごい……。と思ったら、実話だそう!


うたかたの恋と墓泥棒

amazonでしか売られていない模様。しかも新品は1冊だけだし、中古も2冊(2023年2月13日時点)。相当入手困難っぽいですね。

1997年にネオテリックから出版された本書は、未だに謎に包まれたルドルフとマリーの死の真相を探る、という内容のようです。なんと、1990年代にマリー・ヴェッツェラの遺体がファンによって掘り起こされた(!)そうで、著者はこの事件に遭遇した記者だそう。すごく面白そう!

同じ著者の本にはこんな本もあります。『ハプスブルク夜話—古き良きウィーン 』。


ハプスブルク夜話―古き良きウィーン

中古しかなさそうですが、安いですね。

**********

twitter始めました。フォローお願いします♪

**********

楽天ルームやってます!よかったらのぞいてみてくださいね♪

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: myroom_banner.png

**********

ランキング参加中です。押していただけると励みになりますm(._.)m

 にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました